【ファイブエレメンツ リトリート バリ】バリ島·ウブド近郊のホテルで火のお祈り体験。満月前夜のみ!

バリ島・インドネシア情報

カフェからこんにちは!旅するライターのKunyです。

私は旅が大好きで、旅先の文化や風習に魅かれます。

バリ島は世界的に人気なリゾート地ですが、神秘的なバリ・ヒンドゥー文化や風習を強く感じることが出来ます。

本日は、バリ島で神秘的な体験が出来るヒーリング&ウェルネスホテル「ファイブエレメンツリトリートバリ/Fivelements Retreat Bali」でのお祈り体験について記事にしました。

皆様の旅のご参考になれば幸いです。

バリ島のお祭りや儀式はいつ?

私は、バリ島ホテルでゲストリレーションとして働いていました。

お客様の質問で多かったのが、お祭りはどこでありますか?

バリ島はバリ独自のヒンドゥー教(バリヒンドゥー)の祭事や儀式が、バリヒンドゥー暦に合わせて頻繁に行われます。

旅行者が、いつでも・どこでも・誰でもあらゆる祭事や儀式へ踏み込むことはできません。

ニュピ/オゴオゴの日か、満月と新月を狙うと良いかもしれません。

ニュピは、バリヒンドゥーのサカ暦の新年です。

大晦日にあたるのが、オゴオゴ(悪魔パレード)。

オゴオゴは日程がわかりやすくパレード形式なので、旅行者でも簡単に見物が出来ます。

ホテルによってですが、新月・満月には、ホテル専属のマンクー(僧侶)が来ます。

その際は、ホテルの寺院で少し違った風景を観ることが出来ます。

バリ島の満月・新月は、日本より1日早い場合があるのでご注意を。

お祈り体験を、アクティビティとして扱っているホテルを探すのもおすすめです。

インドネシア・バリ島は、バリヒンドゥー教を信仰しているバリ人が大半です。しかし、キリスト教や仏教などを信仰しているバリ人もいます。バリ島のホテルのスタッフ全員がバリヒンドゥーの行事や儀式を知っているとは限りません。私の働いた大型ホテルでは、社内で宗教ごとのコミュニティがありました。

お祈り体験できるファイブエレメンツ リトリート バリ

おすすめのホテルが、ファイブエレメンツ リトリート バリ。

このホテルを一言で表すと、「ヒーリング&ウェルネス」。

癒し、浄化、心身の健康を求めるリトリートステイに最適。

ローフード、ヨガ、ウォーターヒーリング、バリ式スパ、火のお祈り儀式「アグニホトラ」が、ホテル内で体験できます。

ウブド近郊の、マンバル・アビアンセマルにあります。

ホテルのお祈り儀式・アグニホトラとは?

アグニホトラ。火を囲み、浄化とお祈り。
ココナッツを使用したお祈りの説明。各自ココナッツを割って投げ込みます。

ヒンドゥー式護摩行です。

開催日は、満月前夜だけの特別な儀式。

このホテルのアグニホトラは、バリヒンドゥーの正装で、焚火を囲み、エネルギー浄化、豊かさと健康を願って豆やココナッツなどを火に投げ込み、ヒンドゥー教のマントラを唱えます。

やや、バリヒンドゥーと異なる点があります。

楽器にほら貝を使い、眉間には米ではなく練り紅を塗ってもらう点など。

バリ人が言うには、インドヒンドゥーも混ざっているそう。

火を囲み、マントラと楽器の音、人々のお祈りの姿を見ると、その美しさに涙しました。

儀式の最後に、バリヒンドゥーのお守り「トゥリダトゥ(Tri Datu)」を手首に着けてもらいました。

このお守りは、白(風/シヴァ神)・黒(水/ヴィシュヌ神)・赤(火/ブラフマー神)の3色のミサンガです。

3神1体のトリムルティを意味します。

これを着けると、必ずバリヒンドゥーを信仰しているバリ人にどこで着けたのと聞かれますよ。

アグニホトラへ参加するには

宿泊するのが一番ですが、ビジターの申し込み・参加可能です!

参加へは、少しの準備と計画が必要です。

  • バリ島旅行の計画を満月より少し前に設定。(満月の前夜に、レギュラー開催。)
  • 女性は、生理中でないこと。
  • 白い袖付きのシャツやブラウスを着用。
  • ビジター利用の際は、車を手配しておくこと。

バリヒンドゥー教では、女性の生理中は「けがれた、不浄」。

神聖な場所に入れません。

生理中の女性だけではなく、血が悪霊を寄せ付けると考えられています。

怪我で出血している人も性別問わず参加できません。

上半身の服装は白色の袖付きを着用し、ホテルで腰から下のバリ式正装の無料貸し出しがあります

ホテルのスタッフが布サルン(サロン)とスレンダン(帯)を巻いてくれます。

これで、バリ人の様なお祈りの美しい姿に近づけます!

ホテル周辺は、住宅と田んぼだけ。

流しのタクシーはありません。

ホテルに車を頼んでも、常にドライバーが居るとは限らないことが常です。

必ず、自分で往復、又はカーチャーターの手配をしましょう。

ウブドからマンバルの距離は、サヤンエリアからが一番近いです。

ホテルまで車で最短で約15分。

直近では、2023年2月4日に開催されるとのことでした。

料金やその他詳細は、ホームページからメール(英語・インドネシア語)にてお問合せ下さい。

通話なら、Whats appも利用可能です。→Fivelements Retreat Bali

レストランのローフードが素晴らしすぎる

ホテル内レストラン。ローフードメニューです。
アグニホトラ後にコースディナーしました。写真は、玉ねぎのマンゴーソース。

宿泊ではなく、アグニホトラでビジターとして訪れた際は、レストランの利用もおすすめです。

私は、コース料理を食べました。

ホテルなので、コース料理があるのも良いですね。

これが非加熱の料理?と思うほど、どのお料理も美味しかったです。

お料理の見た目のセンスも抜群。

バリ島内でローフードのレストランやカフェが沢山ありますが、ここにはホテルならではの大人向けの上品さや特別感があります。

宿泊をするなら

ファイブエレメンツ リトリートとホテル名の通り、リトリートホテルです。

心身の浄化・健康を取り戻すためのおこもりステイが目的の人に最適。

ホテル周辺のお店は、アクセサリーショップのJOHN HARDYのみ。

その他、観光・食事・買い物する場所が一切ない場所。

この際、ホテルの食事やドリンクでクレンズ、スパでウォーターヒーリング等、ホリスティックに過ごしてみてはいかがでしょうか?

私の感覚では、宿泊は2泊3日が適度と思います。

ホテル情報

ホテル名:Fivelements Retreat Bali

住所:Banjar Batur Reninig Mambal, Abiansemal Badung, Bali 80352

電話:+62 361 469 206

モバイル:+62 811 3332 0036

メール:contact@fivelements.org

ウェブサイト: Fivelements Retreat Bali

最後に

このホテルを知ったのは、10年以上前。

コンセプトや建物のデザイン全てに感銘を受けました。

そのままコンセプトがぶれずにクオリティを維持し、今でも魅力的なホテルです。

何度かアグニホトラに参加していますが、いつも火の癒しや浄化の効果を感じます。

ヒンドゥー式で行われる儀式の美しさが体験できます。

バリヒンドゥーや文化に興味が人にはもちろん、スピリチュアル大好きな人にもおすすめです。

ファイブエレメンツ リトリート バリで、ヘルシーなローフードと共に心身を癒してみてはいかがでしょうか?

この記事の後ろに、英文問い合わせ参考文を記載しています。

ご参考になれば幸いです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Have a nice trip!

Kuny

💛Twitterは主にバリ島や京都のつぶやき。フォローしてくださると励みになります💛→@ubadhealing

おまけ:英語メールで問い合わせ

タイトル:Agni Hotora

宛名:Dear Fivelements Retreat Bali,

<本文例文>

I would like to join Agni Hotra for 3 persons in February.

2月にアグニホトラに3名で参加したいです。

Please kindly advise me , time, date of Agni hotra and price.

アグニホトラの日、時間、料金を知らせて下さい。

I am looking foward to healing from you.

ご返信お待ちしております。

Best Regards,

Kuny Suzuki(Ms.)

*Ms.などの性別敬称を記載すると相手に対して親切です。

おまけ:英語メールで予約

事前に日時を確認して、予約をする場合。

タイトル:Booking request:Agni Hotora

宛名:Dear Fivelements Retreat Bali,

<本文例文>

I would like to book Agni Hotra for 3 persons on February 4(Saturday) at 19:00.

2月4日(土曜日)に3名でアグニホトラの予約をしたいです。

*曜日を必ず記載してください。お互いに予約日のミスを防ぐためです。

*午後の時間は7:00PMではなく19:00と示したほうが、AM・PMの区別がついてわかりやすい。

I am looking foward to healing from you.

ご返信お待ちしております。

Best Regards,

Kuny Suzuki(Ms.)

*Ms.などの性別敬称を記載すると相手に対して親切です。

↓バリ島ホテルの関連記事↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました